新着Pick
3Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
フィリップ殿下の父親はギリシアの王弟で、ギリシア革命のときに、死刑を宣告されギリシアからイギリス軍艦でイギリスへ逃亡した。
つまり、フィリップ殿下はギリシア人で後にイギリスへ帰化した。

ヨーロッパでは、このような外国人の王族が「普通に」存在する。ドイツ人のイギリス国王とか、複数国の国王を兼任する同君連合もある。

出自にむやみにこだわる日本は、この意味でも、ヨーロッパの常識では発展途上国なのだろう。

もっとも、ヨーロッパには強烈な階級意識やエリート意識が存在するから、階級間闘争は熾烈になり、そう単純ではない。