新着Pick
1Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
山田悠史医師による解説です。
医師が薬を出す意味は、「病気を治す」ためとは限らないというお話。
意外かもしれません。
関連記事一覧
「風邪かな?」と思った時、医師が実践する最も安全で有効な対処法は?
mi-mollet(ミモレ)
44Picks

「あなたにだけ効く薬」は「誰にでも効く薬」よりも優れているのか?(大脇 幸志郎)
ブルーバックス | 講談社
8Picks

痛風治療薬を新型コロナ抗炎症薬に 琉球大学主導で全国初の治験へ
沖縄タイムス+プラス
7Picks

「風邪かな?」と思った時、医師が実践する最も安全で有効な対処法は?
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
2Picks

『薬に頼らず、まずはサプリメントで、身体を改善してみてはいかがですか』
今日も明るく 妖精エリーゼの楽しいブログ
2Picks

「ばかは風邪をひかない」が、単なる都市伝説とはいえない医学的理由
オトナンサー
1Pick

「老化を巻き戻す薬」が開発中! 知力や精神力を向上させ、よぼよぼマウスが若返った - ナゾロジー
ナゾロジー
1Pick

ビジネススクールに通う本当の価値とは何か MBAは「魔法の薬」ではない
DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー
1Pick

【就活で有利?】「薬学部」就職先人気ランキングTOP5
就活の教科書 | 新卒大学生向け就職活動サイト
1Pick

ブラック企業に新卒入社した男性「劣悪な環境がいい薬になった。でも二度と関わりたくない」
キャリコネニュース
1Pick