新着Pick
358Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
チューリップの球根と同じことで、金が行き場を探して迷走しています。米国だけではなく、中国でも同じことになっています。
 日本にまで波及してポケモンカードや遊戯王カードが異常に高騰しています。米国でポケモンカードに、ものによっては1枚10万ドルの値がついてしまうためです。
https://twitter.com/VICENews/status/1365083038439387138
 中国では観葉植物が異常な高値で取引されていて、ちょっと葉の模様がめずらしいと、数百万円の値がついたりしています。
 典型的なバブルなのですが、GDP世界1位と2位の国で、史上空前の規模の金が注ぎ込まれてしまっています。
「おかしなモノの価値が急上昇している」というアメリカの投資ブームについて、非常に突っ込んだレポートです。文中の「暗号資産のチャンスを逃した」投資家のコメントはとてもリアル。短期間で大きな値上がりが期待されるものの代表例は暗号資産ですが、ほかの商品で同等以上のリターンが得られるなら、一日数時間もディスコード(オンラインフォーラム)に貼り付いて情報収集するよなあ、と思いました。
金余りで株価も不動産も仮想通貨、更にはリゾート会員権やヴィンテージワインまであらゆる資産が上がっています。ポイントは、予想されたコロナ禍とは正反対ということです。多くの予想では、まず地元の飲食店などサービス業、次に自動車や電気など国際的大企業、最後に金融危機になると懸念されていました。実際は正反対です。まず金融市場が活況へ、去年の秋口以降は自動車や電気の利益が急回復、後は地元のサービス業の回復を待つだけです。まだ安心して見ていて良いと思います。
未開封のスーパーマリオのファミコンソフトに7,000万円とか、常軌を逸しているとしか言いようがないです。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE041BS0U1A400C2000000/
この記事にもある通りビットコインはもう値上がりしているので今NFTに投資するのはアリな判断かもしれませんね。
だからか。スニーカーやトレカでありえない額を稼いでいる人が増えた気がしていたが、今ブームなのか。