新着Pick
75Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
IPOのフィーもM&Aのフィーもレンディングのフィーも取れるSPACは投資銀行にとって涎が出るほど美味しい案件。ブームにうまく乗った各社ではバンカーのボーナスも弾んでいそうです。
スタートアップを買収することはまさにM&A。そしてSPACの箱組成から買収まで1年程度時差があるので、買収したい箱と上場したい企業の間で需給ギャップが起きやすい仕組み。そこで価格にvolatilityが出るので良い時は良いが悪い時は悪い。ゆえに、たしかに2-3年で需要が減っていきそうな仕組みではありますね。
既にSPACはオーバーサプライで、淘汰が始まっています。規制導入も検討されていますし。

「日本で検討開始」という報道もありましたが、検討が佳境に入る頃にはブームは去っているかと。
https://youtube.com/watch?v=HUTwUtjmSsE&feature=share
JPX清田CEO×新経連三木谷代表の対談ですが、SPAC談義は日経記事にもなり(手前味噌ですが)必見かと。
投資銀行にとってフィー獲得以外の大義がないSPAC上場。手掛けるバンカーは幸せなのかな?私がバンカーだった時代に手掛ける必要が無かったのは幸い。