新着Pick
90Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
2月に富裕層部門のデジタルアセット担当のヘッドに着任したMary Rich氏の発言。

暗号資産の運用益は「雑所得」として所得税並みの税率が課せられる日本と異なり、米国では、他の資産運用と同様20%前後の低い税率となる(長期保有の場合)など、税務的には運用先として十分選択肢となります。既に多くの超富裕層やファミリーオフィスなどでは暗号資産を保有しているともされています。

もっとも、暗号資産の投資妙味はボラティリティ。株式など他の金融資産も見方が分かれて今後ボラティリティが上がる可能性が高い中で、諸々のリスクを考慮した上でどこまでその優位性が保てるかどうかは、不明です。
人気 Picker
CNBCのインタビューで暗号資産担当の世界責任者が語ったそう。

「Goldman Sachs is close to offering bitcoin and other digital assets to its wealth management clients」(CNBC)
https://www.cnbc.com/2021/03/31/bitcoin-goldman-is-close-to-offering-bitcoin-to-its-richest-clients.html
結構需要ありそう
ゴールドマン・サックス(The Goldman Sachs Group, Inc.)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州に本社を置く金融グループである。株式・債券・通貨・不動産取引のブローカーであり、貸付・保険・投資銀行業務にくわえ、プライベート・バンキングも行う。GPIF年金運用委託先の一つ。元幹部が1MDB汚職事件について、アブダビ系ファンドの内外から巨額の資金流用に関わった。 ウィキペディア
時価総額
13.5 兆円

業績