新着Pick

「朝から集中できる人」が寝る前にやっている事

東洋経済オンライン
コロナ禍で自宅にいる時間が増えた人にとって、生活サイクルを変化させることは人生に大きな影響をもたらします。そのためか、一時さまざまなメディアでモーニング・ルーティンが話題になりました。が、本当に朝時…
1420Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
リモートワークですと仕事とオフの時間の使い方、境界線が難しいですよね。
ミーティング開始の合図と共に仕事時間でもありますが、今から仕事の時間だ!と集中して朝の仕事開始に入り込むコツを、弊社でもよく共有しています。
一番印象でしたのは、家族に「いってきます!」と部屋に入る前に挨拶することでした。逆のただいまも挨拶するそうです。

朝を生産性高くスタートするためには、様々な記事でも言われているように睡眠時間、睡眠の質が大切だと思います。そのために寝る前にどのような生活習慣を送っているかということですが、感謝の気持ちを思い返すは私も良くやっております。携帯、電子機器は置いて、瞑想に近いですが、1日の人への感謝を思い出すと、次から次へと出てきます。またポジティブなフィードバック、褒めることに近いですが、それを実施していなかったなと思い出し、次の日にはそれを言葉にまたは文字で表現しようと思います。(寝てしまって記憶が全部残らないものもあるとは思いますが)
そうすると、ポジティブフィードバックを返そう、感謝の言葉を伝えようと朝思い出してスタートすることができるので、1日良い気持ちで睡眠に入れるというものなのかもしれません。
夜のタイマーで習慣づけ。

これいいですね。必要なことをやって、ちゃんと寝ることができそうです。

ソファーで寝落ちしてしまうことが多いので、ちょっとメリハリをつけてみようと思います。

朝はほぼ同じ時間に起きて、ジムに行ったりしていますが、夜は日によってバラバラ。夜もちゃんとします。
多くの人間は、自身の"睡眠"を犠牲にしている…。"睡眠"の重要性を認識しつつも、優先順位が最下位になっていることを改めたい。自身にとって必要となる睡眠時間を確保した上で、逆算してスケジュールを組み立てる習慣を徹底する。よく寝むれた朝は、間違いなくパフォーマンスが高い。朝ならば、邪魔になる電話やビデオ会議、チャットなども滅多に入らない。ルーチンワークと異なり、クリエイティブな仕事には、集中力の「質」が求められる。集中力を高めたいのであれば、良質な睡眠を取ることは必須である。人間は、"寝溜め"はできないので、習慣化することが大事ですね。
ここにでているBill Gatesを真似して色々試した結果、夜寝る前にオーディオブック(英語版)をタイマー付きで聞いています。読書の時間を確保するのと、スクリーンを見ないで良いのでとても良いようです。タイマーをセットしないと寝てしまうので。
池田さんの本や投稿を読んだことがあるのか、私も同じような夜ルーティンを実践してます。ポイントは朝の意思決定を最大限に減らすこと。身支度準備や着る服の選択も夜のうちに済ませます。あと、なんと言ってもスマホOFFが一番重要かと。寝る前1時間は読書。これは続けていきたいと思ってます。
最後の感謝、というのは文面で見たらピンとこなかったのですが、感謝を伝えたい誰かを思い浮かべることで無機質な感情があたたかい気持ちになる気がするので実はすごくいいんじゃ無いかと感じました。なるほど。
(ちなみに、私の場合、朝一集中すべき仕事があるのでいやでも集中しています(キリ
関連記事一覧
2020年代は「大失業時代」到来か 「人よりテクノロジー」産業構造の変化も背景に
AERA dot. (アエラドット)
299Picks

何があっても「平常心を保てる人」「いちいちビビる人」の決定的違い
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
190Picks

自宅からのリモートワークで集中力を保つために、わたしたちがやるべき「3つのこと」
WIRED.jp
75Picks

シリコンバレーに人は戻ってくるのか
World Voice 現地発・新世代ブロガーがつくるプラットフォーム
27Picks

心が折れない人が「もう終わりだ」と思ってから発揮する3つの力 - 負けず嫌いほど実は折れやすい
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
19Picks

コロナ禍でも転職できる人、できない人(2) 転職市場の変化、本業を複数持つ時代
マイナビニュース
7Picks

文系でも理系でも役立つ「プログラミング思考」 村上臣氏が語る、すべての社会人に必要なスキル
ログミー
5Picks

コロナ禍で「キレる人」急増中“この先への不安”が原因か - 女性自身
BLOGOS - 最新記事
3Picks

「キレる人」への対処術“正義中毒”者からはすぐ離れよう - 女性自身
BLOGOS - 最新記事
2Picks

「新しい出会いや人とのつながりを大切に感じるようになった」人が7割――Sansan調査
ITmedia マーケティング
2Picks