新着Pick
128Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
PayPayは1.9%ということでクレジットカードはまだまだ高い。最近では地方の小さな飲食店でもQRコード決済可能になってきましたね。
2.7%であれば決済代行会社に交渉すれば実現できていた水準ですし、まだまだ高いとも言えます。
人気 Picker
端末リース料が償却後にどうなるのか次第と思いますが、ようやくクレカの決済手数料にも競争原理が。
 着地は0.5-1.0%くらいで御の字だと思います。ポイント還元も無駄だと思うのでシンプルに料金競争が進むとよいと思います。
下がってもこの水準なので高いですよね。これから大いに動きのある業界になるでしょう。非接触が好まれる流れに一気にコロナ禍で傾いたので、業界は手数料を下げざるおえない。しかし、裏側のネットワークと人件費の膨大なコストがあって下げ止まりも見えているという構図はまずいですね。ゆっくりと長期的な衰退が見えているのでどこかが立ち止まってコストベースに着手しないと不毛な付加価値競争になること必須
クレカの決済手数料が下がっていくのは大歓迎です。コロナ禍で想定よりも早く進んだキャッシュレス化を更に加速させるためにも、ここが普及、継続の肝になってくると思います。
決済手数料低廉化というグローバルな流れに沿う、思い切った施策。しかし重要なのは、小売店(特に信用実績のない飲食)の手数料が実際に下がるかどうか。

しかし、正直、リボをやらない限りカード会社側も決済手数料収益化を下げるのは難しいため「つけ払い」のような無担保少額融資を高速回転し、事実上の金利収益で儲けられそうなPayPay、LINE Payには手数料低廉化で叶わないでしょう
三井住友カード株式会社(みついすみともカード、英表記:Sumitomo Mitsui Card Company, Limited、略称:SMCC)は、株式会社三井住友フィナンシャルグループ(SMBCグループ)の傘下で、クレジットカード事業などを行う会社。住友グループ広報委員会にも参加する。 ウィキペディア
関連記事一覧
「Visaタッチ決済」がPayPayのお株を奪う? 全世界で決済比率が4割超え!
オトナライフ
8Picks

カードで投信積み立て広がる SBIと三井住友カードも開始
ITmedia ビジネスオンライン
5Picks

LINEと三井住友カード、ポイント加算の新サービス 21年1月から
Engadget 日本版
5Picks

「Visaタッチ決済」などコンタクトレス決済をおさらい 決済時はかざすだけ
BCN+R
4Picks

「三井住友カード」は、コンビニで還元率2.5%にも 達する、お得なクレジットカード!「三井住友カード プラチナプリファード」は還元率3%でさらに高還元! - クレジットカードおすすめ最新ニュース
Diamond Online
3Picks

Amazon、楽天、三井住友カード、LINEを騙るフィッシングメールが全体の9割を占める(フィッシング対策協議会)
ScanNetSecurity
3Picks

三井住友カード、「ナンバーレスカード」を発行開始--コンビニなどで最大5%還元
CNET Japan
3Picks

「三井住友カード プラチナプリファード」のメリット とデメリットを解説! 年会費や特典、付帯保険などを 「三井住友カード プラチナ」と比較して魅力を検証! - クレジットカードおすすめ最新ニュース
Diamond Online
2Picks

【歴代最強クラスの危険度】「三井住友カード」を名乗るフィッシングメールがスマートに個人情報を抜き取る様子の一部始終と防衛策を大公開!
ロケットニュース24
2Picks

三井住友カードかたる詐欺メールに注意 アカウント情報・クレカ情報を窃取
ITmedia NEWS
2Picks