新着Pick
80Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
どの程度が原発向けなのか気になりますが、3千億円は関西電力の火力発電設備の簿価と同等なので、インパクトありますね。

個人的には、FIT再エネ事業者がさらに儲かるEXIT先にはならないでもらいたいです。
具体的には「発電時に二酸化炭素(CO2)を排出しない原発の活用や、水素や風力、太陽光といった再生可能エネルギーの利用を拡大するための投資を加速させる」のだそう。
電力会社が脱炭素の取り組みを加速させることはインパクトも大きいですし、経済への影響も大きくなりますね。
脱炭素に原子力は必要です。是非新設にチャレンジしてほしい。
おお。脱炭素に原発はクリティカル。プラスティック減らすのも大事ですが、政治家にはこういうところの支援をしていただきたいな。
関西電力株式会社(かんさいでんりょく)は、大阪府大阪市に本店を置く電力会社である。略称として関電(かんでん)や、KEPCO(Kansai Electric Power Co., Inc.=ケプコ)が使われる。2020年4月1日に、発送電分離の法的措置に伴い、送配電事業が「関西電力送配電株式会社」に分社化されたことにより、同社は発電・小売事業を継承した、事業持株会社として新発足した。 ウィキペディア
時価総額
1.02 兆円

業績