新着Pick

QRコード納税導入 全国統一規格を策定―総務省

時事ドットコム
総務省は24日、自民党の金融調査会などの合同会議で、地方税の納税に活用できる全国統一QRコードを2023年度課税分から導入する方針を示した。地方自治体や金融機関などで構成する検討会を立ち上げ、6月末までに納付書に印刷する統一規格を定める。 全国の自治体が対応すれば、スマートフォンを使った納税などの選択肢が広がり、納税者の利便性向上が期待できる。総務省は、自治体をはじめとする関係機関にQRコー...
61Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これ、内容は良くわかりませんが、利便性が上がるのであれば是非進めてほしい。

ある地方自治体に毎年固定資産税を納める必要があるのですが、メガバンクでの取り扱いはなく、その地方の地銀・信金か、ゆうちょしか対応していない。結局、ゆうちょの窓口に行くことになります。
ゆうちょに口座を持っていないのでネットバンキングで納付できません。ゆうちょに口座つくれよ、ということかもしれないですが、ほとんど使わない口座を増やすのはもはや誰の特にもならない。

QRコードは便利でいいですが、どの自治体の地方税でも、全国の全金融機関が取り扱う仕組みになるとになるといいのですが。どうでしょう。無理かな。。。
各自治体が独自に納税システム開発を進めてベンダーロックインにはまり、多額の経費がかかる割には納税者に利便性はない。この構図は、全ての地方にかかかるITに共通です。今回の動きが、デジタル庁が横串を通した成果なら嬉しいことです。しかし、地方のロックインで儲けていたIT業者の経営がどうなるのかにも注目ですね。企業の前向きな胎動を支える方向に舵を切ったら、良い方向に循環します。
QRコード納税もいいのだけど、納税書類を全てメールにしてほしいな。
QRコードを生み出したデンソーウェーブ、ひいては開発者の原 昌宏さんには恩恵があるのだろうか。