新着Pick
377Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
言い回しが違うだけで、『ボトルキープチケット』という名の通り回数券前売りモデルではあると思うけど、前売りにすることでキャッシュインが早くなるのと小売ビジネスのリスクの一つの在庫予測がし易くなるのは店舗側のメリットだと思いました。

ただ、上代と下代のバランスでPBのドリンクだけしか出来ないんだろうけれど、水とお茶だけかぁ…というのは少々残念な印象。コンビニに入って商品を選ぶ、というのは一つコンビニでの顧客体験を占める大きな要素な気はするけど。。

どうせなら、ちゃんとサブスクで「お母さん食堂の商品が一月○個まで食べ放題」とかのチケットにすれば良いのでは…?と安易に思ってしまいます。

ちなみに、コメント欄に多いけれど
これはサブスクではないですよね…?
プレミアムなお茶やコーヒーをカフェでサブスクするプレイヤーが増えてきた中で、大手清涼飲料水メーカーや顧客とタッチポイントのある不動産/モビリティー会社もサブスクを開始。ついに本格的に飲料の戦国時代が始まった感覚がある。飲料のキャパの奪い合い時代…
一人暮らししてた頃、家の冷蔵庫はほとんど常に空で、何か欲しくなったら近くのコンビニに買いに行く生活をしてました。このサービスが充実するとそういう生活する人が増えるかも。そうなると1階にコンビニがある賃貸マンションの人気が上がったりするかも?
普段の動線にあまり店舗がないから、至る所に「ファミマ自販機」みたいなものが設置されていて、いつどこでも受け取れるなら便利。
家族で最寄りのファミマへ行きますね。しかも半年間はかなりいいですね。先が見えない状況が想定される中、これからの季節は家から携帯せずに出先で使えるので旅行の時や、観戦時とか、フリーハンドでドリンク片手にその場所、その時で必要なだけ消費する。PBの流通にもなりますし、携帯の充電残量がますます気になりますね。
めちゃくちゃ便利!徒歩1分にファミマあるから使いたいけど、使いたいのはスポーツドリンク、紅茶、コーヒーなので、対象商品の拡大に期待します。
面白いアプローチ。
コンビニの優位性は品揃えや金額、手軽さなど様々あるけれどもその中でも「常に目の前にある」という優位性は最大に感じる。
ボトルキープか。
試行の結末が気になる。
自分にはあまりメリットが感じられないかな…

コンビニ店員の仕事が増えそうなので、給料を上げてあげて欲しい
売り方として面白いけど、もっとボトルレスになるとか環境面での仕組みがあるといいのにな。。
ここまでやるなら、いっそ、サブスクリプションにすれば…と思うのは、私だけでしょうか?

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
株式会社ファミリーマート (英: FamilyMart Co.,Ltd.)は、日本のコンビニエンスストア (CVS) フランチャイザーである。東証1部に上場されている大手総合商社、伊藤忠商事の子会社。 ウィキペディア

業績