新着Pick
72Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
仏具店の売上減少や市場縮小はCOVID-19感染症の影響と言うよりも明らかにライフスタイルの変化だと思います。
ちなみに、石材店では墓石が全く売れないらしいのですが、墓石を引き取る「墓じまい」需要が増えたお陰で売上は増えているそうです。これもライフスタイルの変化ですね。
アマゾンが僧侶を格安で派遣する試みをしたように(今もやってる?)、葬儀はどんどん簡略化されています。

顔も見たことのないお坊さんに来てもらっても、嬉しくありません。

私は、葬儀も戒名もいりません。
お亡くなりになる方の超高齢化が進み、親族が殆ど亡くなり、喪主が孫であったりしてここ数年、直葬率が高くなっていたところにコロナですから、予測された結果であろうと思います。
コロナ前から業界自体が変革を求められていたのですから、ここで令和の時代に合った葬儀を提案しなければ生き残れないのだろうと思います。
新型コロナウィルス禍による新常態が最も顕著なのが、冠婚葬祭業かもしれませんね。

他の業界に比較すると、比較的大きな影響が恒久的に残りそうです。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません