新着Pick
92Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
1985年に今の三井住友DSアセットマネジメントの前身(住銀バンカース投資顧問)の立ち上げに加わり、日経平均株価が38,915円の史上最高値を付けた1989年末まで5年間身を置きました。途中、ブラックマンデーで一時緊張する局面があったけど、日銀の低金利政策を信じて人々の買い意欲は衰えず、ついに“その日”を迎えた形です。経済環境の違いは様々あるけれど、このままどこまでいけるかな、という雰囲気は当時となんだか似ているような・・・(・・;
明日の日銀会合と点検で、この流れに水を差さないことを期待します。
金融緩和が続く→通貨の価値が下がる
という推測の元、円やドル以外に資産を移す人が増えている。まあ相当インフレしないと、どこかでデカイ山になってしまうので、それだけ不安ですが現状投資する以外の選択肢はないですね…