新着Pick

「Apple Car、量産は2024年」台湾ギア大手トップ言及

www.emsodm.com
米テスラ(Tesla)の電気自動車(EV)用変速ギアボックスの主力サプライヤーとして知られる台湾HARTECH(和大)の沈国栄・董事長は2021年3月16日、米アップル(Apple)が投入を予定すると見られるEV「Apple Car」について、サプライチェーンからの情報だとして、アップルが製造計画を22年に最終決定し、23年にテスト作業を完了、24年から量産を開始すると述べた。
71Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
和大(Hota Industrial)、知らなかった。売上約200億円、時価総額約1000億円。
米国向けが8割。ただTeslaの成長と同じように売上が伸びているわけではない。業績ピークは2018年12月期。あとこの会社がAppleからの採用を受けるわけではなくサプライチェーン情報を話しただけ。まぁ火のないところに煙は立たないが。
やっぱりテスラサプライチェーンを活用していく、ってことになるよなあ。Apple Car。
それにしてもずいぶん踏み込んだ内容。

(以下記事抜粋)
・沈董事長は、Apple Carは目下、試作、パラメータ抽出、設計変更を中心としたテスト段階に入っており、減速機やメカニカル部品等、一部の業者がサンプル品の送付を始めたと述べた。
・また、アップルが、Apple Carの製造パートナーである韓国系自動車メーカーとの協議を一時停止しているが、製造計画は22年に最終決定すると語った。
・また、他社の工場買収、自前の工場建設、外部への生産委託等、現段階ではいずれも選択肢の1つだと指摘。ただ、初期テストや試作の段階では業務を外部に委託することはあるが、量産段階に入れば、コア技術の漏洩を防ぐと共に、ソフトウェアアップデートの技術をタイムリーに掌握するため、自前の組立工場を建設するのではないかとの考えを示した。
・一方、自社について沈董事長は、米国EV市場の需要に応じるため、3年以内に米テキサス州に生産拠点の設立を計画していると述べた。
元々Foxconnが自動車メーカー買収する計画があることを考えると、特に遅れはなく予定通り進んでいるのかな。
え?ホント?
時価総額
65.8 兆円

業績