新着Pick
66Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
現地の雇用や経済的な波及効果が歓迎されているようですね。

既にコメントされているように、川崎重工が日本企業で初めてワシントンメトロに車両を供給し始めましたが、「要求スピードに合わなかった」とされています。

ワシントンでの新聞記事
https://www.bizjournals.com/washington/news/2021/03/17/metro-rail-cars-will-be-built-in-the-dc-area.html

川崎重工、ワシントン地下鉄の電車220両を追加受注(2015年)
https://response.jp/article/2015/07/13/255584.html
東京五輪は世界中から訪れる人々に、鉄道や道路を含む日本の都市インフラを体感してもらうショーケースとしての意義も持っていました。今回、海外からの観戦客の受け入れが難しくなったとの報道もありますが、こうした地道な取り組みによる実績が出ているのをみると、日本の技術力が世界に誇るべきものであることが再確認されたようで、うれしくなります。
日本勢として日本企業が大型案件受注するのは嬉しいニュースですね。2400億は大きいですよ。
おー、なんか嬉しいニュースですね。インフラだけではなくてシステムとか、運営権なんかも取れるともっと規模が大きくなりますよね。
物売りのビジネスとしては、成功事例ですよね。

ただ、継続的に収益が得られるようなサービスや、プラットフォームでないことが若干残念です。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
株式会社日立製作所(ひたちせいさくしょ、英語: Hitachi, Ltd.)は、日本の電機メーカーであり、日立グループの中核企業。世界有数の総合電機メーカー。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
5.21 兆円

業績