新着Pick
408Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
まず、陽性者数で判断するのを辞めましょう。
重要なのは入院が必要となるレベルの患者数と重症者数、死者数です。
変異株だろうとなんだろうと、無症状の陽性者数を積み上げて右往左往している限り、今のような混沌とした状態からは抜け出せません。
コロナウィルス自体、そんなに怖いものではないというのは既に分かったはずです。

みんなが怖がっているのは、ウィルスではなく、感染が明らかになったことによる周囲からの差別、侮蔑的視線、そして自由の剥奪です。

緊急事態宣言を延長させた根拠とされた病床逼迫も、これらの国民が抱いている恐怖も、コロナを5類相当に格下げすることだけで、解決できてしまうことです。

それをしない「正当な理由」をお聞かせ願いたい。
時短営業の要請継続をする前に、説明を果たすべきことがあるはずです。
宣言の延長だけでなく、こんな内容では解除も無意味です。
ほんとに何やってんの。
無意味なことを始めて、解除も名ばかりとか、国民の理解や協力を得られなくて当然ですよ。
人気 Picker
基準となっている指標を見ると、一応、解除してよいレベル。(病床使用率が千葉・埼玉がちょっと高めだが、ステージ3の段階。東京の新規陽性者数が増加傾向にあるが、それでもステージ2の段階で、ピーク時の7分の1程度)

社会経済への影響や、緊急事態宣言が、2か月半続き、これ以上の延長は、国民の気持ちが持たないだろうといったことにもかんがみれば、政府としては、解除という結論にならざる得ない

ただ、東京や宮城等では、増加傾向がみられることや、解除により人の動きが活発化し、さらなる拡大への懸念は、当然にある。変異株の流行も懸念され、ワクチンが行き渡るには、まだ時間がかかる。変異株が急速に広まっているイタリアやフランスでは、ロックダウンや夜間の外出禁止等、再度の規制強化が行われている

したがって、再拡大リスクが大いにある中での解除であることを踏まえ、引き続き、一人ひとりが感染防止策をきちんと講じることがとても大切。もちろん政府は、スクリーニング検査の拡大等、打ち出した方針を、早急に実行すべき

緊急事態宣言を解除して、もし仮に、今後リバウンドが起こったら、「解除したのが、いけなかったんだ!そら見たことか!」との非難が想定されるが、それは有意義ではない。リアルな世界で新興感染症に対処するには、感染拡大防止と社会経済の維持を、感染と社会経済の状況を随時見ながら、両者のバランスを取っていくしかない。もしも完璧な解があるなら、ぜひ知りたいと、世界中が思っている

繰り返しになるが、
・感染の波は、繰り返し来る。
・コロナウイルスは、ゼロにはならない。(これまで人類が根絶したのは、天然痘ウイルスのみ。) 新型インフルエンザパンデミック(H1N1)は、今は普通の季節性インフルエンザとなっている
・最新・正確な情報を基に、正しくおそれ、前向きに、最悪の事態に備える
・良い意味での諦めと覚悟。感謝と連帯。自然との共存。
・「感染しない・させない」ことに最大限配慮するが、「感染は誰のせいでもない、明日は我が身」
・「世界全体」で収束させねばならない。自分(自国)と大切な人を守るためには、他者(他国)の感染も防ぐ必要がある。

・国民は“お客様”ではなく、この国と世界の今と未来に責任を持ち、力を合わせるべき同志。
東京は今日、新規感染者数400件を超え、すでにリバウンドの兆しがある。これから年度末、年度はじめで宴会の機会も増える。2月末に宣言解除になった兵庫県では、まさに今、リバウンドが生じている。さらに、感染症専門家は変異株によるオーバーシュートも警戒している。ここまで条件が悪いなか、緊急事態宣言を解除して、感染が減る見込みは低い。4月25日には補欠選挙があるが、リバウンドと変異株のオーバーシュートのなかで選挙をむかえることにならないか。政権にとって極めて難しい判断だが、この解除の決断が支持されるかどうか、4月の選挙で問われることになるかもしれない。
陽性率が下がっていますから、単純に検査数が増えれば感染者数も増えますよね。解除が妥当かと思います。

そして、今のうちに次の一手を打つための施策を考えれば良いと思います。

しかし東京都は、「飲食業は21時まで!」と1時間だけ延ばすだけのようですが……。人災コロナですね。

協力金4万円を支給するとのこと。もはや、税金使って自分の手柄を上げようと悪魔のような存在になりつつあります。自粛を求めるしかせず、都知事はいったい、一年間何をしていたのか?
もはや意味がないと認めたのだから、21日ありきではなく前倒すべきだった。それが出来ない菅首相は支持できません。未だに少し増えた分子を見て「リバウンド」と思うメディア、人がいるのは恐怖です。逆にそれが正しいなら一生緊急事態宣言にしてください。毎日遊んでいても6万円もらえる店員のいない飲食店でも開業します。
色々と謎… なんで前回は延長で、今回は解除??データに一切基づかなく雰囲気だけでの意思決定が続く。解除したら当然感染者数は増える。そうなると世論の声に押されて来月にもまた緊急事態宣言になるに100ペリカ…(苦笑) コロナ対策もオリンピックも本当にグダグダ…


“政府関係者は、「みな、疲弊しており、このままでは次の波が来た時に頑張れない」と述べ、これ以上宣言を延長しても、自粛疲れなどで十分な効果が見込めないという認識” / “1都3県の緊急事態宣言 21日解除へ きょう決定 | 新型コロナウイルス | NHKニュース”
無意味な2週間の延長だった、という残念な結論になりそうですが、明日の正式決定と解除後の戦略にまず注視したいと思います。意味ある2週間にできなかったことには忸怩たる思いです。
はい。解除は構わないのですが、

緊急事態宣言前と同じ行動でしたら、

またすぐに元通りの厳しい状況に逆戻りです。
政府が解除するのは現在の下げ止まり状態で続けていても意味はなく、飲食店や観光業者の経営が困難になる事をおもんばかったのだろう。だが、東京の昨日の感染者は400人を超え、リバウンドする可能性もある。解除してもリバウンドさせない為に政府はどういう手を打とうとしてるのか。問題だ。
医療キャパが増えたと言うニュースは聞かない。なんのための時間稼ぎだったのかというと、首都圏知事らの政局パフォーマンスだけ。こんな無能どもに票を入れた僕たちは愚かすぎる
形骸化している「緊急事態宣言」を解除しても良いですが、解除してからどのようにリバウンドを防ぐか、有効な施策を打てるかが重要な気がします。
相当手詰まっていると感じていますが。。