新着Pick

ミャンマー戒厳令、政府不信あおれば死刑も

共同通信
ミャンマー戒厳令、政府不信あおれば死刑も
38Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
戒厳令が適用される地域では、国軍が全権を持ちます。これまでの非常事態宣言でも、国軍には治安上の大幅な権限が与えられますが、戒厳令の場合は、文字通りの全権です。
 戒厳令下の地域で逮捕された者については、司法についても、通常の法と裁判ではなく、軍法会議で量刑が決まります。主な刑は強制労働と死刑になります。
ミャンマーの人達は、国境を接しているタイに出稼ぎ労働に行っていますが、今、タイとの国境は閉鎖されていると聞きましたが、その後どうなのでしょうか?

場合によっては、タイに難民として出国しようとする人が出てくるのでしょうか?

1960年代までは、東南アジア諸国の中で一番経済が発展していた国であったミャンマー。
そのせいか、民主化後も、ベトナムの熱いパワーとは違い、どこかおっとりしている感じがしました。
とはいえ、ここまで追い詰められても一歩も引かない民主主義支持者の底力を改めて感じます。そして、だからこそ、状況が着実に深刻になるのも伝わります。
コロナ禍が、国際支援のハードルを上げていますね。ニュースを聞くたびもどかしいです。