新着Pick
36Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
オフィススペースの縮小は、まだ始まったばかりだと考えます。

在宅勤務やテレワークを導入して、オフィスコストという固定費を大きく削減しようという誘惑に多くの経営者は勝てないでしょう。

サラリーマンが「時間を売る仕事」から「成果を売る仕事」に変われば、ジョブ型への導入も容易になります。

労働生産性の向上も期待できるので、(不動産業界を除く)日本経済にとってはプラスになるでしょう。
元々、大型開発に伴うオフィスの供給が増えていたことと新型コロナウイルスの影響で在宅勤務が増えたことで供給過剰と需要減のダブルパンチになっています。

まだ始まったばかりだと思います。

空室になったオフィスの用途変更など別のことも考える必要があると思います。
オフィスのみで仕事を行うより、モバイル端末があればどこでもそこがオフィスになるという感覚。
オフィスがある重要性も薄れてきてますね。