新着Pick
56Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ルノー日産とダイムラーの包括的提携の事業は、ほとんど中止されている。スマートがそのよき例。ダイムラーは中国の吉利汽車を中心にボルボと関係を深めている。ルノー日産にとって三菱自動車がお荷物なのか、あるいは新たなるプランがあるのか?
実は日産自動車もダイムラー株を保有している。技術的に売却は可能であり、これで持ち合い解消に向かう公算が高まった。ダイムラー、三菱自動車、JATCOは売却候補の有力対象であると「一般的」によく言われる。
同じ日、ルノーは、モルビアン県(ブルターニュ地方)のコダン工場の売却計画も発表した。ルノー社は、2020年の初めに、3年間で20億ユーロ以上の節減計画を発表している。
同数ダイムラー株を持つ日産も売るんですかね。

因みに現在ダイムラーの筆頭株主は浙江吉利控股集団(ジーリー)。
経営が厳しくなれば、手許資金を増やすためには一過性ながら、株式や不動産の売却に動くでしょうね…
毎回使える対策はありませんが…
ルノー(フランス語: Groupe Renault、英語: Renault Groupe、法律上: Renault S.A.)は、フランスのパリ近郊のブローニュ=ビヤンクールに本社を置く自動車メーカー。日産自動車(およびその傘下の三菱自動車工業)やダチア、アフトヴァース、ルノーサムスン自動車などを含めると世界最大の自動車メーカーである。 ウィキペディア

業績

ダイムラー(ドイツ語: Daimler AG)は、ドイツ・シュトゥットガルトに本拠を置く、乗用車及び商用車の世界的メーカーであり、トラックの販売における世界最大手である。フランクフルト証券取引所上場企業()。 ウィキペディア

業績