新着Pick
30Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
数々の事故を受けてすっかりネガティブな機体のイメージがついてしまいましたが、全ての懸念を解決すると、やはり経済合理性に優れた良い商品なんですね。航空会社としては出来るだけ運用機種の種類は少なく、メーカーも統一した方が整備(機体ごとの国家ライセンスが必要)やパイロット(機体ごとのライセンス必要)が共通化できて、全体としてのオペレーションコストが大幅に削減できます。細かく新車を導入するより、一斉に入れ替える方が経営的メリットがでやすい。
アメリカ・ダラスが拠点の格安航空会社「サウスウエスト航空」から旅客機「737MAX7」数十機(数十億ドル相当)の受注を獲得する見通しとのこと。
ボーイング(英語: The Boeing Company)は、アメリカ合衆国に所在する世界最大の航空宇宙機器開発製造会社。1997年にマクドネル・ダグラス社を買収したため、現在アメリカで唯一の大型旅客機メーカーであり、ヨーロッパのエアバス社と世界市場を二分する巨大企業である。また旅客機だけでなく、軍用機、ミサイル、宇宙船や宇宙機器などの研究開発、設計製造を行う。 ウィキペディア
時価総額
3.61 兆円

業績