新着Pick
133Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
期待通りの滑り出しですね。上映時間が長いから回転数的にどうかと言うのはありますが…

ところで映画や本はストーリーを知らずに体験しストーリー展開を楽しむものだと思いますが、同じストーリーがあるものであってもオペラはストーリーを理解して行って、そこに音楽で感情が動く喜びを味わうのを楽しむという楽しみ方でとても違うものだなぁと良く思います。だからストーリー展開自体はそんなに大したことないんですよね。
思えば最初のTVシリーズの最終回があんな形でなく、きちんと終わっていたら間違いなく今はなかったでしょう。
もっとも冴えた終わり方と庵野監督自身が言ったはずの、Airまごころを君に、のラストに誰もが納得していたなら、やはり今はなかったでしょう。

そして何とか多くのファンが納得できる終わりを迎えさせようという努力がこの25年であり、だからこそこの作品はリメイクでも、外伝でも、設定を借りた全く別の話でもなく、TVシリーズ、旧劇場版、漫画版、新劇場版の全てを内包して終える責任と必要があったのだと思います。

そして、それは私が見た限りにおいては遂に成し遂げたのだと感じます。多くの人もきっとそう感じることでしょう。
25年間のフィナーレが、真のエンディングとして、一人でも多くの往年のファンに見てもらえることを願いたいですね。
映画はトータルの興行収入が二桁、10億円以上になればヒットですから、すでに大ヒットは確定ですね。というか大ヒットすることは最初からわかっていたことで、とはいえ鬼滅の刃には到底かなわないのも明らかですから、むしろ観た人の評価の方が知りたいですね。
ちゃんと布石の回収はできているのか、納得できるエンディングなのかなどめちゃくちゃ気になりますが、自分が観るまでそういう評価すら聞きたくないです。
エンドロールで、Adobe(Edited with Premiere Pro)と、マーケティングチームの仲間の名前が出てきたのを観たときは、大興奮でした。
皆さんも劇場でご覧になる際は、ぜひエンドロールまでチェックしてくださいね!
引っ張り過ぎだよ.初めて観たのは大学院生のとき,いま50歳.
最近、映画の興行成績が好調ですね〜。

コロナ禍で他のイベントが開催されないからでしょうか?
鬼滅のように男女年齢の幅が広い作品を旬なタイミングで上映することと違い、既に25年近い年月を引きづり、なおかつ一定の限られた対象者向けという条件ながら、平日の初日でこれだけの成果を出すエヴァという作品は、マーケティング観点から見てもとても興味深い作品なのではないだろうか。

成功の法則は必ずしも一つではないということを教えてくれる作品であるが、初回テレビ放送から視聴してきた者として、この作品の結末は純粋に気になるところ。

やはりマーケティング手法云々ではなく、コンテンツの良さという基本的な部分が大切。
早速見てきましたが、TV版・旧劇場版含めて見事に昇華されていて、これでエヴァも終わったんだなという寂しさも感じました。

思春期にエヴァを見ていた私含め今の30代後半から40代前半は、±20歳ぐらい見てみても、一番心揺さぶられるアニメに当時出会うことが出来たラッキーな世代でした。


#エヴァ #さらば全てのエヴァンゲリオン
大傑作でした。僕たちの長い長い青春がお焚き上げされた……。
アニメ版から数えて四半世紀、これまでのさまざまな伏線や疑問を回収しながらの終劇、その歴史をしめくくるにふさわしい傑作でした!!
いや、大人になったなと(意味深)。ぜひ大きなスクリーンで観るのをおすすめします!
関連記事一覧
「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開再延期
映画.com
60Picks

牛丼の「すき家」エヴァンゲリオン効果で「吉野家」「松屋」をどこまで引き離せるか - M&A Online - M&Aをもっと身近に。
maonline.jp
6Picks

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」、西暦2021年1月23日公開が決定 SNSでは「おめでとう」の声
ITmedia NEWS
3Picks

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」感染拡大受け再び公開延期に 宇多田ヒカルの主題歌も発売延期 - ABEMA TIMES
BLOGOS - 最新記事
1Pick

「アンビルト タケオキクチ」が「シン・エヴァンゲリオン劇場版」とコラボ スーツの裏地にも“エヴァ”
WWD JAPAN.com
1Pick

「シン・エヴァ」再び公開延期 緊急事態宣言受け 「感染拡大の収束が最優先」
ITmedia NEWS
1Pick

『テクテクライフ』で「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開を記念した「テクテクエヴァめぐり」第2弾を開催!
Social Game Info
1Pick

シン・エヴァンゲリオン劇場版でマリはキーマン?8号機を操縦する姿と特報版について
フェイさんのRun Run Life |
1Pick

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開を記念して、人気ブランドANNA SUIとのコラボレーションが実現しました                    
プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
1Pick

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』本予告映像解禁 宇多田ヒカルの主題歌初公開
ORICON NEWS
1Pick