新着Pick
57Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
全人代が開幕します。

毎年注目される「政府活動報告」に加え、今年は『第14次五カ年計画および2035年長期目標』の草案が審議されます。

短期(1年)、中期(5年)、そして長期(15年)の中国を占う上で重要な一日となりそうです。
14億人を統治していく上で最も重要なのは内政です。国際的な戦略があまり語られないのもある意味当然で、金融や環境、貧困対策といったテーマが引き続き重要とされるはずです。一般国民を意識して発信するということについて、14億人もの人数を考えるのは、なかなか日本では想像しづらいことのように感じます。
この調子では近いうちに中国の軍事力がアメリカを上回る事になる。5Gでは既に中国はアメリカを凌駕しており、バイデン政権はこうした中国にどう対応するつもりなのか。
今後の5ヵ年計画発表とのことで非常に注目度が高いと思います。
特にグローバル経済に関わる部分(対米)やデジタルの活用、コロナ対応等が気になります。。
中国で全人代がきょうの10時から開幕。2021~25年の新たな中期経済目標「第14次5カ年計画」が公表され利予定になっており、注目が集まっています。