新着Pick

高齢者向けワクチン、6月末配送完了 政府方針

産経ニュース
政府は新型コロナウイルスのワクチンに関し、65歳以上の高齢者向け接種を4月12日に開始し、6月末までに必要な量の都道府県への配送を完了する考えだ。現状では米製薬大手ファイザー製のワクチンを1人に対し3週間の間隔をあけて2回投与する方針で、約3600万人の高齢者全員が接種を希望すれば約7200万回分が必要となる。
1Pick
Pick に失敗しました

業績