新着Pick
1Pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
自分の生理について8歳の息子と語る同僚の鈴木暁子記者。最近ユニチャームが企業向けの生理研修を開いていて性別問わず参加できるそうです。なんとなく触れちゃいけない、聞いちゃいけないもの、というタブーの皮をはがす試み、個人レベルでも組織レベルでも、少しずつ進んでいます。