新着Pick
39Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
女性比率向上ありきの人選で終わらせず、しっかりと意見を反映する形で運営してもらわないとパフォーマンスだけと思われて逆効果になってしまいまわないかと心配です…。
45人の会議体が実効性のある議論が可能なのかも気になりました。
理事会に占める女性比率が20%から42%に倍増。
やればできるのですね。新しい理事の方々のご活躍を期待したい。
理事の定数を増やし、新任をすべて女性とすることで女性比率を向上。このタイミングで世界と国民の理解を得つつ、現実的な理事構成にするには最適な手段と想像します。

なんともあの失言と釈明会見の影響は、大きいものです。この状態では様々判断が難しいと思いますが、成功を祈り応援します。
皮肉ですが、これも森さんの功績。
まあ、ある程度数で合わせていく必要もあり、その過渡期だと思います。しかし、理想は性別というファクター抜きの人選でしょう。それは今回の理事の人選に関わらず。

【抜粋】
女性理事は7人から19人となり、理事に占める女性の割合はこれまでの約20%から42%に倍増。
組織委の定款をみると、「事業運営をするために、事業運営をする」と、いたって雑な規定をしていて、一体、何をする団体なのかはわからない。

こんな団体の設立を認可したものだ。
性別ではなく、的確かどうかで選んでくれたら。