新着Pick
97Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
人間の一生は約3万日なので、約1億2000万人に打てば翌日に亡くなる方が確率的に4000人はいるわけです。もちろん危篤の方に打つことはないでしょうから現実にはそうではありませんが。
人気 Picker
昨日の報道を受けて、今後もとても大切になる内容だと考え、最速で記事をリリースしていただきました。

副反応と有害事象の違いとは?など、今後のワクチンの報道を追いかけていく上でも大切な内容に触れていますので、ぜひご覧ください。
昨日の「首相官邸(新型コロナワクチン情報)」Tweetと一連の報道を受けての、山田悠史医師による記事。
医療情報だけでなく、メディアリテラシーの話になっています。
いま、多くの方に読んでほしい内容です。
ワクチン接種と感染発症がないこととの間に、「因果関係」は証明されているのだろうか?

ワクチン接種は、意図的な「感染」だから、ワクチン接種は感染抑制や予防ではないことは、言葉の定義上明らかだ。

そうすると、ワクチン接種と発症との関係だけが問題になる。
つまり、死亡事故は、発症だけの結果なのかという問題に回帰する。