新着Pick
24Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
バイデン政権としては見逃せない一件だが、クリミア半島の併合にも制裁は発動されており、一定の効果は出ているとしても、ロシアが自らの行動を変えようとする兆しはない。制裁はあくまでも手段の一つであり、目標を達成するためのあらゆる手段を動員する必要があるのだが、バイデン政権はその覚悟があるのだろうか。
米政府が「ロシアの反体制派指導者ナワリヌイ氏の毒殺未遂事件や逮捕などを巡り、ロシア政府高官7人を制裁対象に指定する」と発表しています