新着Pick
55Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
昨年コロナ禍で家での時間をどう過ごすか、急にスーパーから小麦粉が消え、ホットケーキの粉も消えてしまいました。
では、マスクを中心に親子で作るかとなり、裁縫に手を出してみたけど、これはミシンがあった方が格段に楽だとわかり、数十年使っていなかったミシンを奥の奥から引っ張り出してきました。
SNSでも手作りグッズがマスク、手提げカバン、子供達の入学、入園のグッズと投稿されはじめ、ミシンを手に入れたい人が増えたでしょう。我が家は古い基礎機能しかないミシンですが、ミシンも進化しておりますね。
また3月になり、入学入園グッズのためにミシンで楽しむ人が増えるのではないでしょうか。
昨年の緊急事態宣言時に、楽天でミシンを注文したら、数ヶ月待ちでビックリした経験があります(私が買ったのは高級機でなく低価格帯のものでしたが)。今も引き続き販売好調なのですね。
ミシンを使ったリメイクは意外に簡単ですし、やり始めると確かにハマります。環境にも優しいですしね。
入園・入学用の小物やカバン等はかなり細かいサイズ指定が入るので既製品で対応できず、手作りやオーダーメイド(メルカリ等含む)が活発になります。

ユザワヤに行くと鬼滅柄の生地がかなり充実していましたのでそれだけ手作り需要があることの裏返しととらえています。