新着Pick
146Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
何でもやってみるしかないでしょう。新しいサービスを作れば、顧客接点も生まれるし。
人気 Picker
物流費、クリーニング代、保管料といった変動費を考えるとこれくらいの価格でないと十分な限界利益率にならないと思いますので、衣料品のサブスクとしては誰かがトライし資金石となる価格帯かと思います。ただ大丸松坂屋にDtoCのサブスクノウハウがあるとは思えないので、上手くいかなかった場合、価格帯の問題なのか運営の問題なのか分からなくて終わる可能性もあるかとは思います。相当な先行投資を必要としますが、それを理解し覚悟して始めているのかな?と思います。
洋服の買い物が好きじゃない身からすると、丸投げできるサブスクは気になる存在だけれど、147cmなので使えた試しがない(;ω;)
ついでに言えば靴も21.5cmなので、大人用のスニーカーを履けたこともない。
取り扱いブランドを見ると、この価格帯は安いかと思います。この手のサービスは借りたい時に借りれないのが致命傷なので、ブランド数と商品数を増やさないとちょっと厳しいかな。
ターゲット層は中間層だと思いますが、生活のポートフォリオにこのサブスクを入れれる人ってそんなに居ないと思いますね。もっと高価格帯に上げてブランドを絞ったほうがまだ勝算ありそうな気がします。
毎日外出するのであれば、絶対使うと思います…
どんなブランドが参画するのかにも寄りますが、女性の場合、何度か体型が変わるタイミングがあります。そういうタイミングには、買う前にどんなスタイルが似合うか確認する意味では、とても有用だと思います。
Jフロントリテイリングは古くからの百貨店のようにバイヤーがいて目利きをして買い付けて売って、という方式ならテナント賃貸料で回す方式に振っていますので、場所(不動産)をいかに活用していくのかという意味での新ビジネスということでしょう。今後、衣料品に限らない試みが登場してきそうです。
百貨店が衣料品サブスクに参入というのがちょっとピンとこない⁉︎

業績