新着Pick
61Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
これは65歳未満でも同じことになるのでは。
ワクチンはより多くの人が摂取することで量的効果が高まっていくので、この調査を活用してより多くの人が積極的に摂取する仕組みを作れるといいですね。
人気 Picker
高齢者のワクチン接種希望は高いこと、接種率が高くなれば、接種意欲が高まることを、調査からあきらかにしました。 詳しくは、noteを書きました。 https://note.com/fohtake/n/na82fa6b95898
詳しくはもとの論文に書いています。 https://www.rieti.go.jp/jp/publications/nts/21j007.html
そうなのですよねえ。
どちらの結論を選ぶにせよ、理解し納得するというのは、意外に難しいということでしょう。

3/2火曜午前9時半より、山田悠史医師とプロピッカー数名でClubhouseにて「ワクチンQ&A」を行います。
山田悠史医師のアカウントか、
@yujiy0402
モデレーター役の自分のアカウント
@usuihayate
をフォローいただけたら、通知が出ます。
「わからないから、不安」という部分を減らすことに役立てばと思います。
65才以上の一人ですが、ワクチン接種は、安全性が確認されるまで、希望しません。

ファイザーの元副社長でドイツの国会議員が、使用停止を求めて昨年提訴したそうだから、まだまだ安全性は確かではないようです。

いずれにしても、他人がどうするかは関係ありません。あくまで自己責任と考えています。
99人に安全でも、自分が残りの1人に該当するのであれば困ります。

常に確率的判断にはこの問題があります。
どちらかというと、確率論は、管理者の責任を軽減する理屈でしかないと思っています。

ワクチンは予防策であり治療薬ではないことと、さらに後遺症の深刻なことに注視しています。

だから、ワクチン接種によって、慢心した人が増え、より感染リスクが拡大することを懸念しています。
接種して副反応が起きるリスクより、接種しないで感染するリスク、感染して重症化するリスクの方がはるかに高いんだから、接種しないという判断は非合理的なのは明らか。早いとこマスクなんぞ外したい。
「赤信号、みんなで渡れば怖くない」
朝日新聞の反ワクチンデマに加担して来た団塊老人には摂取する資格が無い
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア