新着Pick
19Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コロナ禍にあって赤字となる観光系企業がほとんどである中、大幅な減益とはいえ黒字となったアパグループは流石の一言です。

日本のホテル業界の構造的な問題点の一つとして、チェーン比率の低さを上げることができそうです。日本のチェーン比率は25%程度、アジア・ヨーロッパ圏では50%程度、アメリカでは80%程度とするレポートも拝見しています。

管理部門系は企業の大小を問わず必要な企業ですので、独立系のホテルが多いほど効率性は失われますし、何より成功確率の高いノウハウが独立系には伝わりにくい面もあります。
凄すぎ笑

ちなみに、アパグループほどの規模があると会社法監査(資本金5億円or負債200億円以上)の対象とおもわれます。