新着Pick
7Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
三菱自動車がアライアンスから離脱することは、すなわち先行きがもっと不透明になることを意味します。日産から関係解消を迫られるのでなければ、三菱側から率先して離脱する意味はありません。

敢えて言うなら、日産からすればアライアンスを維持発展させる上で、開発、生産、調達、販売、金融などあらゆる分野で三菱との一体化を模索しています。
これに対して三菱が煮え切らない状態にあるのは事実です。「単独でもなんとかやれるのではないか」のノスタルジーを口にする社員はいます。が、それが立ちいかないことも知っています。

日産自身も再建半ばで優秀な人材は不足しています。正直に言って、三菱に人を出している余裕はありません。日産と三菱が、経営力強化を狙って水面下で話した結果の人事と見ます。
日産自動車株式会社(にっさんじどうしゃ、英語: Nissan Motor Co., Ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置く日本の大手自動車メーカー。通称とブランド名は日産(Nissan)。北アメリカやヨーロッパなどの50か国では高級車ブランドのインフィニティ(Infiniti)、また新興国向けには低価格ブランドのダットサン(Datsun)を展開する。 ウィキペディア
時価総額
2.33 兆円

業績

三菱自動車工業株式会社(みつびしじどうしゃこうぎょう、略称:三菱自動車(みつびしじどうしゃ)・三菱自工(みつびしじこう)、英語: Mitsubishi Motors Corporation; 略称: MMC)は、日本の自動車メーカーである。1970年に三菱重工業から独立した。2003年にはトラック・バス部門を分社化(三菱ふそうトラック・バス)。 ウィキペディア
時価総額
4,277 億円

業績