新着Pick
40Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
去年の12月からワクチンを接種しているアメリカは、今年の6月頃には集団免疫に到達できるのではないかと予測されていますけど、変異ウイルスによるコロナ感染増加にもワクチンの効果は出るのか気になります。アメリカやブラジルなどは感染者数が収まらない中、なかなか終わりの見えない戦いですね。
人気 Picker
フランスでも、ニースとダンケルクにおいて、金曜日の午後6時から月曜日の午前6時までの週末ロックダウンが始まった。
私のいるフィリピンのセブ島は最近感染者がとても増えています。
変異種が入ってきているのかもしれませんが、発展途上国ではすぐにわかりません。
世界的に減ってきたと言われていますが、まだまだ油断したらダメだと思います。
アメリカではバイデン大統領が「新しい変異ウイルスも出てきており、感染者や入院患者が再び増える可能性がある」と演説。
いやいや、全体統計見たら世界の傾向が新年から減っていました。すごいですね。ワクチンがばら撒かれた時期からです。周り道をかなりありましたが、やはりワクチンが救世主。
「危機感」や「懸念」だけを報道するのはやめて欲しい

データを見れば判るがアメリカの感染者数はほぼ収束している

Daily new confirmed COVID-19 cases per million people
https://t.co/Ql17LGdnJh

コロナは季節性なので春になれば収束する

米国内のコロナ入院がこの1カ月で72%も減少
https://t.co/tKGrpoX0c2

業績