新着Pick
90Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
減少ペースの鈍化が続いています。昨日の政府専門家会議でも議論があった、解除をめぐる慎重な意見が現実の数字に反映されているように思います。

首都圏の1都3県知事の危機感も同じで「解除」という言葉のアナウンス効果も考えると、どのような根拠と判断で行うかは、とても重要になってきます。

この判断を見誤ると、確実に「五輪開催」の可否にも影響が及んできます。首都圏の判断は、来週前半にも政治判断の山場が来るでしょう。
今週初めて、先週同日比で人数が上回りましたね。とは言え、誤差の範囲ですが。来週の宣言解除に向け安定して感染者数も医療機関の状況も改善していくことを期待しています。
見事なまでに分母を無視した記事。オールドメディアは順調に信頼を失ってると感じます
どの店もカフェ混み過ぎてて座れません
緊急事態宣言の大きなポイントとして「医療体制の逼迫」があるが、これは国民の努力というよりも公立・私立の医療機関の応援体制の問題だから、国民に努力を求めるものではないだろう。

厚労省は「もっと他にやることがある」のではないかな。
対応病床数の増減を明示すべきだと思う。