新着Pick

「iPhoneが2020年Q4に国内で出荷されたスマホの半分以上」との調査結果。シャープが2位

Engadget 日本版
Apple アップルが2020年第4四半期の日本スマートフォン市場にて、半分以上もの出荷シェアを占めたとの調査結果が発表されています。 市場調査会社IDC(International Data Corporation)の報告によると、2020年第4四半期の日本でのスマートフォン出荷台数は約1143万台。そのうち52.6%がアップル製とされ、実に国内で売れた半分以上がiPhoneだったことにな...
46Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ほう...
Macはそんなでもないのに電話は売れる。アプリは大体同じだし通信品質もそれほど変わらないのに。面白いけど何でですかね。

皆持ってるから?
ブランド?
同じ機種同士は何かとコミュニケーションが楽だから?

少なくとも井上家に関しては、父に色々教えるのにAndroidだと色々違ってめんどいから、もう端末買ってあげるからiPhoneにしてくれと言って機種変するといった事が起きました。
まさか日本全国でこれが...!?(ない)
僕はAndroid派で、所有しているiPadの使い勝手と比べてみてもAndroidの方が楽だと思う事が多いです。
多分若者の決め手はカバーですよね。iPhoneの方が圧倒的にカバーの選択肢が多い。iPhoneのカバーが使える同じサイズのAndroidとかあったら売れると思うんだけどなぁ
やはり、
相対的には依然として高価だと思うが、
以前のモデルに比べコスパが大幅に上がったと思えるところが、顧客の財布のひもを緩めた、ということではないだろうか。
(個人的感想)
(たぶん)実は利益率は下がっていないというところが、すごいところ。
相変わらずのApple天国、日本。
アップル(英語: Apple Inc.)は、iPhone、iPad、Macintosh (Mac)、その他ウェアラブル製品や家庭向けデジタル製品、それら諸製品のソフトウェアなどを開発・販売している多国籍企業である。2007年1月9日に「アップルコンピュータ」(英語: Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
236 兆円

業績

シャープ株式会社(英語: SHARP CORPORATION)は、日本・大阪府堺市に拠点を置く、中華民国(台湾)鴻海精密工業(フォックスコングループ)傘下の電機メーカー。 ウィキペディア
時価総額
1.13 兆円

業績