新着Pick
226Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ビヨンド・ミートは昨年5月にはフェイクミート企業で初のナスダック上場、その約1か月半後に株価580%上昇など急成長を見せた会社です。ビル・ゲイツ、ビズ・ストーン、レオナルド・ディカプリオなどの著名人が大口出資したことでも話題になりました。
日本では三井物産が出資しているようですが、まだ日本進出はしていないようですね。

背景にあるのは世界全体でのヴィーガン向け加工食品市場の拡大で、すでに1兆円超のマーケットです。
日本人のヴィーガン浸透率は低いですが、「コロナ太り」などで健康に関心が向いたり、サステイナビリティにコンシャスな若い世代が増える中で、植物性由来食品市場の成長が期待されますね。
技術を軸にして業界を横断する企業のモデルケース。同業2社と提携していけるのは社会が代替肉化をあと推ししてるから。ビヨンド・ミートは新技術、SDG's性、スタートアップなどいろんなタグを持つ会社で、さらに株価が上がりそうな予感。
個人の嗜好が細分化していく中では必要な動き。私は何でも好き、夫は牛肉・豚肉食べない、娘1は肉食、娘2はぺスカトリアン(肉は食べないが魚は食べる)という我が家では、家での食事も外食でも、ベジミートにはお世話になっています。
食の風景が変わるかも知れないと思わされる記事。
ビヨンド・ミートが、代替品ではなく、新しい素材のジャンルとして確立すれば、新しい料理が生まれるはず。
リアルの肉と「ビヨンド」を場合によって使い分ける、
そんな時代がくれば楽しいと思う。
バーガーキングの植物性パティを使った「プラントベースワッパー」も美味しくておすすめです。

「代替肉」というと無味乾燥な感じで美味しくなさそうなので、もっと良いネーミングが必要ですね。
ビル・ゲイツが投資している食品テクノロジー企業が、こんなに成長していたんですね。

私自身は人口肉という響きがなれませんが、欧米を中心に日本でもヴィーガンやベジタリアンなどの菜食主義者は増加しているみたいですね。

▼ビーガン人口が6倍に増加?ベジタリアンなどの世界菜食トレンド推移
https://tokyovegan.net/ever-increasing-vegan-population/

世界中のマクドナルドの店舗で「マックプラント(McPlant)」として試験販売されていますが、日本にはいつ頃に入ってくるのでしょうか。

▼ついにマクドナルドから「植物性代替肉バーガー」デビュー
https://tabi-labo.com/297962/wt-mcdonalds-mcplant

マクドナルドが提供する食品はある程度美味しい商品だと思われますが、将来、火星移住が可能になった場合も美味しいお肉料理を堪能できそうですね。

人口肉が当たり前の時代がすぐに来そうですね。

▼まとめ
・25日、マクドナルドと米外食大手ヤム・ブランズとの「戦略的」提携を発表
・ビヨンド・ミートの二つの発表によると、契約期間は、マクドナルドが3年、ヤム・ブランズが「数年」
・ヤム・ブランズは傘下にケンタッキーフライドチキン、ピザハットなどがある

とりあえず、一度食してみたいです。
こういう流れは必然でありますね。
肉、特に牛はメタンガスを排出し、さらに人間が食用とする際に大量の穀物を消費します。
考えてみると、食べるために穀物を消費し、さらに二酸化炭素を増加させ、また人間もそういう結果を作る。
消費者側、特に日本における食品加工や流通はもっと地方と繋がって活性化する流れになると思います。
こういう視点で言うと、農業には大きな可能性を感じています。
お肉大好きのアメリカ人の中で、これだけ代替肉が流行るのは凄いことです。マクドナルドやケンタッキーで普通に使われるような時代。

日本はまだ豆腐バーグくらいしか馴染みがないかもしれませんが、確実に上陸してくるでしょうね。
和牛か代替肉か、みたいな選択肢になっていくのかも。
日本では三井物産がビヨンドミートに出資していますが、日本でテスト販売すら出来ていませんので、原材料が相当ややこしくて、食品衛生法に合わない部分があるんだろうと推測します。日本が買うロットでは、原材料や工程の見直しはやらないでしょうし。
食したことが無いので、食べてみたい。
代替肉で同じ味を楽しめるようになった時、
家畜を食べることが非人道的で環境破壊と言われるようになる日が来るのかもしれません。

10年前には、これほど脱プラスチックの流れがくるとは思っていませんでした。
日本マクドナルドホールディングス株式会社(にほんマクドナルドホールディングス)は、東京都新宿区西新宿に本社を置く持株会社である。J-Stock銘柄。米国マクドナルド・コーポレーションの持分法適用関連会社(affiliate accounted for under the equity method、49.99%所有)。 ウィキペディア
時価総額
6,588 億円

業績

業績