新着Pick
91Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
6000億円と市場規模ではやっとピーク更新した訳ですが、出版社や作家のトータルの利益はとっくにピークを更新しています。市場の6割弱までに成長した電子コミックは販売価格は概ね紙のコミックと同じですが、紙・印刷・配送・返品などのコストがない分圧倒的に利益率は高いです。
人気 Picker
「鬼滅の刃」はもちろんすごいけれど、他にも多くの漫画作品が人気を集め、コロナ禍でのエンターテインメントとして機能しています。
「メディア業」とひとくくりにされますが、扱っているものが、インフォメーションなのか、IPに紐づくものなのかで、業績には大きな違いが出ていますね。
凄いな。コロナと鬼滅で長年縮小していた市場を過去最大に盛り上げるとは。こういうことが起こり得るということを頭に入れておかないとな。
デジタルが56%。電子書籍元年と呼ばれた2010年から力を入れてきたDXが功を奏しています。逆に遅かったジャンルが凹むのは仕方のないことで。
注目すべきはココ

> 電子コミックが31.9%増の3420億円だった