新着Pick
112Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
この制度は広まって欲しいと思う。
虐待で命落とす子が出るにつけ、育てられない親から、心から育てたいと思う親に移ればいいのに、と思う。
人気 Picker
めちゃ良い記事だった。
特別養子縁組は子どものためだけでなく、親となりうる大人にも幸せを運んでくる制度なのだと知れた。
株式会社文藝春秋(ぶんげいしゅんじゅう、英語: Bungeishunju Ltd.)は、日本の出版社。東京都千代田区紀尾井町に本社を置く。 ウィキペディア
関連記事一覧
日本から海外へ養子、9年で336人…政府は把握しておらず
読売新聞
89Picks

「あなたは私たちの子ではない」31歳で“特別養子縁組”を知らされた女性の葛藤
Business Insider Japan
46Picks

子供に「なぜ夕日は赤いの?」と聞かれたときに避けるべき3つのNGワード - 親の言葉が「学ぶ力」を止めてしまう
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
41Picks

小学4年生の娘に「わたし結婚しないし子供も産まないよ」予想外のことを言われて驚いた話 - インスタグラムで反響
マイナビニュース
6Picks

特別養子縁組で赤ちゃんを迎え、父になるまでの長い長い道のりのお話
note(ノート)
6Picks

「他との差を出来る限り広げておきたい」商社No.1伊藤忠会長が語った“コロナ禍の経営戦略” - 「文藝春秋」編集部 - 文春オンライン
BLOGOS - 最新記事
6Picks

自分の母が「毒親」だと気づいたとき、子供はそれにどう向き合って生きるべきか - 薬物&整形依存、父へのDV
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
4Picks

子供にまるで「虐め」のような叱り方をしてしまうと落ち込む38歳の母に、鴻上尚史が「子供は怒られても成長しない」と答えた意図〈dot.〉(AERA dot.)
Yahoo!ニュース
3Picks

親の学歴コンプレックスに苦しめられた子供たちの本音とその後の人生
マネーポストWEB
3Picks

安藤優子が「34年のフジ生放送生活」を終えて気づいた“押しつけがましさ” 「文藝春秋」12月号「巻頭随筆」より - 安藤 優子 - 文春オンライン
BLOGOS - 最新記事
3Picks