新着Pick
97Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Volvo Carsは、2010にFordからGeelyが買収。Volvoのアニュレポ見ると、97.8%がGeelyに保有されているとある。なお、上場しているVolvoはトラック・建機部門で今は別会社。上場していないが、債券では調達しているのIRページがある
https://investors.volvocars.com/

Volvoは、Polestarというブランドに50%、あとは中国の新興EVメーカーのLYNKに30%出資(LYNKについては①も)。またGeelyはマレーシアの国策自動車会社のProtonに49.9%(②)、あとは最近ではFoxconn(Hon Hai)ともEVに関して提携している(③)。
企業体の再編統合をさらに進めるか、またブランドや企画・製造・販売のシナジーを追求できるか、それ以外の関係する会社含めて動向は見ていきたい。
https://newspicks.com/news/2784448
https://newspicks.com/news/3254306
https://newspicks.com/news/5635013
共同の記事は消えた

サンスポ貼っときます
https://www.sanspo.com/geino/news/20210225/eco21022500050001-n1.html
VOLVOのブランド価値を考えると、合併するより、分けておいた方が、企業価値が高いと判断したのでしょうね。妥当な判断だと思います。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
すでに報道が出ていた吉利とボルボの合併について正式な発表。ボルボは販売するすべての車種を電動化しており、今後はEVの開発に向けさらなる投資が必要になってくるので、部品の共有化など、コスト削減による競争力の強化をしていくということだと思います。
個人的には北欧諸国は国民と政府の距離が比較的近いということと、社会保障(ベーシックインカムの試験導入等)や働き方、雇用のあり方、そしてSDGsにおいても先進国な気がします。従いまして新しいことを比較的早く、容易に実装できる環境下、EVの流通やテストドライブも可能なのかなと思います。個人的にはここ数年のボルボのエクステリアデザインは目を見張るものがあり、そこにも中国の資本があったのかなと思います。EV先進国として民族関係性も考慮するとドイツとの連携にも期待したいですね。
既に部品や開発共通化は進んでいる様に思いますが。

実態へ会社の形を寄せに行ったかな。

業績