新着Pick
187Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
このニュース見つけた子供から買って買ってとお願いされました。旅行に行けないので家族で飛行機に昨年から全く乗らないため、機内食が特別感があり、飛行機の上で食べているような感覚でご飯の時間を楽しむことができたら、子供たちの目もきらきらしながら食べることでしょう。
子供は不思議なもので、同じ食事を普通に皿で出すと食べなかったものでも、特別感があると食べます。
おうちで旅気分の一部を味わうことができますね。食品ロスにも繋がりますし、機内食の雇用にも繋がることはありがたいですね。機内食の種類が豊富ですと、海外に行く前にその国の料理が楽しむことができ今後更に需要が増えそうです。
わざわざあまり美味しくないものを食べたいというのは理解に苦しみますが、デパートの催事で売れる駅弁とかと同じ理屈なんですかね。
機内食のネット販売とANAトラベラーズオンラインツアーの組み合わせで機内バーチャルツアーを企画したら売れそうな気がします。機内食はCAさんが運んではくれないですが旅気分は盛り上がりそうですね。
これも双日噛んでるのかと思ったら通販だった笑。
どちらかというと、不況支援でしょうかね。
機内の体験を売るには、家の中は条件が異なりすぎる。
多くの顧客に機内食の先にあるフードロスや雇用の話が見えない中、何が顧客を惹きつけているのだろう…
売上も大事ですが、収益はどのくらいあるのでしょうか?

自前のロジスティクスも持っていないので、配送に費用もかかるとなると、売上はあがっても、収益が薄いようにも感じます。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
いま初めて知りました。

買ってみよ。旅気分になれるかもしれない。
特別感が売りの商品だと、転売ヤーが群がりそう
需要あるのですね…
ANAホールディングス株式会社(エイエヌエイホールディングス、英語: ANA HOLDINGS INC.、略称: ANAHD)は、東京都港区に所在する日本の会社で、航空輸送事業を主力とするANAグループの持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
1.30 兆円

業績