新着Pick
52Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
大統領選の前なら意味あったやろうな。えらい結審まで時間かかったのね
人気 Picker
大統領が納税記録を開示するのは理にかなっています。多額の債務を抱えていたり、敵対国に大きな財産を持っているなど、国益に直接影響する利害衝突が存在するかもしれないからです。トランプ氏が開示を拒んだのはこう言った問題、もしくは犯罪行為を隠していたのではないかと言う疑惑が持たれています。ただ、トランプ氏の場合、こう言った政治的な理由ではなく、「実は大した資産を持っていなかった」というような、個人的なエゴに関わる理由で開示を拒否していた可能性もあるような気がします。
大統領職にある間、何とかかわし続けた納税記録の開示もついに追い詰められる状態に。トランプとすれば、自分が指名した判事が3人もいるのだからきっと大丈夫と思っていたのだろうが、三権分立のアメリカでそうしたことを期待すること自体が間違っている。
まだ何とも言えないですが、展開次第ではかなり大きくなる話。
さてどんな内容が注目ですね >米連邦最高裁は22日、トランプ前大統領の納税申告書を含む財務記録の開示を巡る訴訟で、トランプ氏側の訴えを退け、ニューヨーク州検察当局への開示を認める判断を下した。
私の頭の中では「アンタッチャブル」(The Untouchables)の音楽が流れている.
野次馬的に、これだけ開示を拒んだ納税記録は見てみたいです。
日本人は米国におけるIRSと移民局の恐ろしさを知らない。

https://newspicks.com/news/5390511?ref=user_527032

私がバイデンなら次の4年間でトランプが再起不能になるまで徹底的に叩き潰すね。そのための最適な人材が検事出身の副大統領にいるわけだし。IRSやら検察をフル動員すれば何でもできるよ。