新着Pick
46Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
人々との対話を大切にされている天皇陛下ですから、このコロナ禍はもどかしく、つらい日々だと思います。最近はオンラインによる訪問を繰り返されています。多くの人の励ましになるので、もっと拡散する方法を考えてもいいのかも知れません。
思い出すのは、昨年2月17日、1週間後に予定されていた天皇誕生日一般参賀の中止を発表されたことです。当時はまだ感染は広がっておらず、大げさではないかとも受け止められました。しかし、今にして思うと慧眼でした。その後も宮内庁を含め的確な判断をされていると思います。
また、今回は眞子さまのことに初めて言及されました。週刊誌報道もよく読まれています。小室さん、しっかりしてくださいという感じです。ただ、最近の週刊誌報道は、やや行き過ぎではと思います。
人気 Picker
天皇陛下61歳のお誕生日おめでとうございます。記者会見で陛下は日本で新型コロナウイルスのワクチン接種が開始されたことを受け、明るい将来が開けることを心待ちにしていると仰りました。私自身もこのワクチンがより良く明るい未来への道筋となることを祈っています。
天皇陛下は水の問題をはじめとする環境問題に長年取り組んでこられ、世界が気候変更に取り組む必要があると認識していらっしゃいます。陛下のお誕生日にあ際し、日本をはじめとする各国がいかに今日の環境問題について取り組んでいけるかについて考えたいと思います。
天皇陛下は百年の孤独がお好きと聞いたことがあります。今宵は焼酎をいただきたいと思います。
忍耐は必要無い

日本の死者は世界で最も少ない

日本の超過死亡はマイナス3万人
https://t.co/cNAkU1x55B

2020年の死亡数は前年の139万3917人から9373人減少の138万4544人
https://t.co/oEylQM2Mf2

日本の死亡数は毎年2.2万人のペースで増え続け 2020年の死亡数は141万6000人と予想されていたので差し引き3万人も死者が減った事になる

「忍耐」のせいで出生数は2万5917人も減ってしまった

厚生労働省 人口動態調査 結果概要
https://t.co/5v2GwOu0Pj