新着Pick
228Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
フォックスコンのEV生産向けハードソフト統合プラットフォーム、MIH
これを搭載した軽自動車とバスが年内に走る、という話。
プラットフォームというがボディ外側以外のほとんどを提供する、まさにEVブーム初期に「自動車がPCになる」といった感を世界最大EMSの同社だけに醸成する。が、実際にクルマ作りは簡単じゃない事はもはや周知の事実。ほんとうにテイクオフするかどうか、そもそも年内達成するか、見もの。
5年前から取り組んでいたが、ついに。
金型、メカは、もともと強く、3D-CAD、3Dプリンタ、切削、研磨、など、施設も素晴らしい。
Foxconn(Hon Hai)は、GeelyだけでなくByton(トヨタのJV先の第一汽車も出資)とも提携をしている(①)。
そこで使おうとしているのがMIHというプラットフォーム(②は日経記事、③はコメントが集まっているXTechの同記事)。
https://newspicks.com/news/5562111
https://newspicks.com/news/5435728
https://newspicks.com/news/5354670
お手並み拝見でゴザル

あ、ご相談ものりますよ
AppleのiPhoneが作れる能力と、Appleや他社のEVが作れる能力は全く別物です。

電子部品や電子製品には、「家電」と「自動車」のスペックがあり、まるで違います。

Foxconnの学習能力であれば、数年後には、「自動車」も、ある程度は視野に入れることはできると思いますが、現状では、厳しいと感じます。

たぶん、いろいろな制約がゆるい超小型モビリティではないのでしょうか?

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
まさにお手並み拝見ですね!
斎藤陽さんも書かれていますが、もしフォックスコンがアップルカーの本命ならiPhoneのクルマ版です。

軽自動車サイズといいますが、価格と走行距離が気になります。
フォックスコンの主力部門である鴻海精密工業の劉揚偉会長が記者団に語ったとのこと「同社製プラットフォームを使った2種類のライトビークルが10-12月(第4四半期)に発表されることを明らかにした」

【台湾】鴻海、今年4QにEV3車種を発表へ[車両](NNA)
https://this.kiji.is/736266961345183744
フォックスコンの参入は、来るべきところが来たという感じ。強い製造力に小回りの利く発想とスピード。日本を代表するトラディショナルなメーカーはこれに太刀打ちできるのだろうか。
吉利汽車ですからね。
本気ですね。
従来異業種だったプレイヤーとの競争、益々増えていく気がします。
アップル(英語: Apple Inc.)は、iPhone、iPad、Macintosh (Mac)、その他ウェアラブル製品や家庭向けデジタル製品、それら諸製品のソフトウェアなどを開発・販売している多国籍企業である。2007年1月9日に「アップルコンピュータ」(英語: Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
274 兆円

業績