新着Pick
11Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
トランプ政権の外交政策とコロナ対策の失敗により、アメリカの国際的な評判は大打撃を受けました。例えば、以下のPEW社の調査では、アメリカに対して好印象を持つ人の比率が、日本を含めた世界各国で軒並み歴史的低水準まで下落しました。バイデン政権が各国に対してアメリカの復帰をアピールするのは自然の流れと言えます。

https://www.pewresearch.org/global/2020/09/15/us-image-plummets-internationally-as-most-say-country-has-handled-coronavirus-badly/
バイデン大統領が国際社会に対する米国の協調路線について語った。バイデンさんが言う協調とは「環境保護などの分野では中国とも協調する」という意味を含んでいる。「中国との長期にわたる戦略的競争」という言葉は、「中国と共存しながら戦略的観点を持って是々非々で競争策を練ってゆく」という意味。「バイデン政権になって、ようやく中国との対決を意識して同盟関係強化策に復帰した」との意味ではない。