新着Pick
58Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
解除する、しない、といった二者択一論がそもそも誤り。どう考えても少しずつ解除していくことが定石であって、あとはいつどこをどのくらい解除していくかといった程度の問題。
人気 Picker
時短協力金によって休業しているところも多いですが、休業あけの集客とオペレーション維持は本当に大変です。解除からのよーいどんでなく、早めの営業再開(時短)で仕掛けと業務慣れを進めたいところです。
大阪の新規感染者数は二桁になってきていることもあり、来週、2月末での宣言解除を政府に要請していくとのこと。ただ、全面的に解除ではなく、段階的に解除する案も検討されるようです。
死者が増えると重症者用の病床が空く。