新着Pick
1154Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
プログラミングスクールには懐疑的だけど、この42は講師が不在で課題にクリアしなければならならからプログラミングスクールよりは実践的かも。
人に教えられて美しいコード書くより、自分でトライ&エラーを積み重ねて行く方が現場で使える汎用的なスキルだと思うので。
人気 Picker
うちが出来るのは機会を用意するだけ。生かすも殺すもあなた次第。
気が向いたら、みんなチャレンジしてみてね〜w
まったくコードを書いたことがない素人が、数年後にGAFAに入社するケースもある——。年齢、学歴、性別不問のエンジニア養成機関「42」(フォーティー・ツー)が日本に上陸し、話題を呼んでいる。さらに、「学費完全無料」というから驚きだ。では、その受講生や中身とは?

コンサルの内定を蹴ってチャレンジする人の姿を追いました!
自分がエンジニアに向いているか、その可能性を挑戦するとともに『明らかに向いていないことがわかる』のも42に挑戦する意義。得られるのは就職の機会でなくエンジニアとしての適正が判明するという果実。深い。
前々から42の存在を知っていたけれど、これを読むとワクワクする。
ワクワクするなら挑戦すべきかな。
いや、今は今でやるべきことがあるから、今ではない気がする。
タイミングが来たら、是非挑戦してみたい。
最高な環境で無料で学べる!トライしない手はないですね♪
42の入学試験とGAFAの入社試験が単に似てるだけにしか見えないけど
氷河期世代は年齢的に無理かな…