新着Pick
25Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
濃厚接触者を追わない方針に切り替えたから陽性者数が減った、というコメントが散見されていたが、逆に濃厚接触者を追い過ぎていたから一時陽性者数が増えてしまい医療崩壊していたともいえる。もちろん今後の検証が必要ではあるがPCR検査をもう少し制御していたら緊急事態宣言の必要はなく医療崩壊も起きていなかった可能性がある。
人気 Picker
感染者数だけを見ても先週水曜日と比べて大きく減っていますが、見るべきポイントは①陽性率が減り続けている②重症者数が減っているということです。

①は、検査すべき人を検査してとらえられる状態になりつつあることを示し、②は、医療のリソースに余裕が生まれることを示します。

ここ数日の傾向は、あきらかに全体の状況が良い方向に進んでいることを示しています。
東京都内で新たにコロナに感染していることが確認されたのは378人だったとのこと。1日の感染の確認が500人を下回るのは11日連続となります。

これまでの感染者数についてはこちらをご覧下さい。
https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/cards/number-of-confirmed-cases/