新着Pick
136Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ヤフーニュースのコメント欄といえば「ヤフコメキッズ」などと揶揄される悪意のかたまりがある場所という認識でした(キッズだんて子供に失礼ですが)

そこでヤフーがコメント欄のチェックをAIに不適切だと思われるコメント投稿をくり返すアカウントに注意書きを表示させたら、そうして不適切判定されるアカウントが13.5%減ったそう。また、これが興味深いですが、同時にコメントするユーザーは4.8%増えたそう。

季節性などは考慮しているのかは分かりませんが、素直に取れば「悪意あるユーザーを減らせばコミュニティは栄える」というコミュニティマネジメントの定説どおりのようです。
Yahoo! JAPANはあまり宣伝されていないように思いますが、昔から独自の研究開発を熱心に展開されており、いわゆるトップ国際会議・論文誌でも定期的に発表されています。

Yahoo! JAPANの研究開発
https://randd.yahoo.co.jp/jp
ヤフーニュースさんのコメント欄は悪意のあるコメントも多数ありましたが、このような取り組みをすることでより質の高いコミュニティが作れて、ヤフーニュースがより見たくなるように健全化されると良いですね。
確かにヤフコメが視界に入ると不快になりますね。
ネット空間はパブリック空間である事を忘れてはいけません。。
近年の自然言語周りの機械学習の精度向上は目まぐるしいですよね。本件がどのような精度のものかは知らないのですが、今後自然言語での活用事例は増えるだろうなと思っています。画像に起きてきたことが今度はテキストに起きるんだろうなと。
"悪いコメントに溢れている"と言われたYahoo!ニュースだからこそ、そこを逆手にとって、十分にデータやリソースを集めて、このようなAIモデルが作れたとも考えられる。

このモデルの外販も可能性あるかもしれないし、面白い取り組み。
夜に書いたメールは朝に見返してから送りましょう、と言われる場合がありますが、

人間、意外と自分や周りが見えていないものです。
一旦落ち着く機会があることで、行動は変わるものですね。
この検証のために炎上するニュースをわざと取り上げてたのかと思いました 笑
こういう注意喚起で多少は踏みとどまるものなんですね..
ヤフー株式会社(英称:Yahoo Japan Corporation)は、日本の企業。ソフトバンクグループの連結子会社。 ウィキペディア
時価総額
3.72 兆円

業績