新着Pick
1421Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
企業が成長するためには、消費者・社会の課題を解決する必要があるー。

クライアントが顧客起点でのビジネスを実現するために、アクセンチュアはクライアントの先にいる消費者・社会に着目することが極めて重要であると考えてきました。

一方で顧客本位であるためには、タッチポイントでの顧客体験向上だけでは不十分です。

顧客を正しく理解し、顧客が求める卓越した体験を提供できるよう、あらゆる企業ファンクションに対して変革を促すことこそが要諦となります。

マーケティング/セールスといった顧客とのインターフェイスは、市場と企業をつなぐ半透膜として情報と価値を常に交換をする存在たることが求められるのです。

今、新しいエクスペリエンス経営の時代の幕が上がります。
人気 Picker
複雑化しているこの時代、課題の根っこがどこにあるか分からないし、それを従来の概念の範疇でアプローチしても、本質的な解決には繋がらない。
視野広く、既成概念を超えて取り組む取り組みの一つとして、多様性は必須要件だと思う。

加えて言うならば、多様性が個として「さらに多様化」するために必要な要素は、未だ起こっていない未来をイメージできる「妄想力」なのではないかと思う。

カルビーフューチャーラボ での取り組みは、まさにこの考えに基づいており、これがうまく軌道に乗ると、顧客の課題発見のみならず、顧客さえ気づけていない問題や課題の発見から、感動を生むソリューションの提供に繋がるのでは、と思っている。
ビジネスコンサルティング本部カスタマー&セールスプラクティス日本統括マネジング・ディレクター

すごい肩書き

> アクセンチュアは昨年3月に大きな組織変更を行い、大きく4つの部門

ビジネスコンサルティング本部
インタラクティブ本部
テクノロジーコンサルティング本部
オペレーションズコンサルティング本部

何で分けられているのかさっぱりわからん。

でも色んな人がいるのは面白そう。
多士済々による多事争論。
生き残れない、とかじゃなくて、そうじゃないと楽しくないわな
【ほか・外】は多様化しているのに、【自分・自社】は、案外、多様化の必要性を感じてなかったりすることも多い。

アクセンチュアはじめ、外部から、多様性のある人材や視点で指摘されて、初めて分かることも多い。

気付いてないかも?!って事に、まず、気付く。

その為のアイデアとして、色んなものを【無理矢理ずらす=強制的に多様を生む】と、視点の枠が外れて、色んな課題が、正に、多様に見えて来ます。
アクセンチュア(Accenture PLC)は、アイルランドに登記上の本拠を置く総合コンサルティング会社。 ウィキペディア
時価総額
19.3 兆円

業績

関連記事一覧
「Society5.0で訪れる顧客中心社会の実現」~個のエンパワーメントで変革を推進するDX4社が、顧客に寄り添う次の一手を熱弁!
デジタルシフトタイムズ
19Picks

違いはわかる?顧客のセグメンテーションとターゲティング
manamina[マナミナ]まなべるみんなのデータマーケティング・マガジン
8Picks

特許「顧客との対話を分析するAI」が公開(アクセンチュア株式会社)
アイブン
6Picks

マーケターへの課題調査、現場が抱える一番の悩みとは? - FoodClip
FoodClip| 食ビジネスの動向やトレンドを届ける専門メディア
6Picks

売り上げ増に欠かせない、「顧客が商品で片づけようとしているジョブは何か」の視点
ZUU Online|経済金融メディア
4Picks

「あの人、もう帰ったの?」と言われた10年前。世界最大級のコンサル企業にも、課題は山積だった。
ハフポスト
3Picks

大幅刷新図るウォール・ストリート・ジャーナルのデジタル戦略。内部文書が明かした131年老舗経済紙の「課題」
Business Insider Japan
3Picks

&経営ひと言/NTTデータ・本間洋社長「顧客と共に」
日刊工業新聞 電子版
2Picks

なぜ今さら「顧客」なのか 顧客至上主義と顧客中心主義の間に“溝”
日経クロストレンド
2Picks

「顧客満足度調査」はなぜ嫌われるのか それでもなぜやる意味があるのか
TechTargetジャパン
2Picks