新着Pick
242Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
GAFAが圧倒的に支配しているネット広告市場。今後の行く末を図る上で、テレビ広告の覇者電通の決算は注目です。最近のニュースフローで大きな構造展開を図っていますが、今回発表した決算&中期経営計画の内容が充実していたので、さっそくnoteしてみました。

私のコメントは正直かなり厳しいものにしています。それだけ広告市場の競争とデジタルシフトの波が激しく、競争が激しいと考えているからです。

GAFAに対抗するのは、上流の戦略から入った顧客に寄り添った「高付加価値広告マーケティングサービス」だという電通の方向性には賛同しています。

是非闊達な意見がNewsPicks上で伺えればと思います。個人的には電通の「本気の変革」を心から応援しています。
日本最大の広告企業は電通で減損を加えて大幅赤字、アメリカ最大の広告企業はグーグルで史上最高益を何年にも渡り更新中。フェイスブックも同様。現実を直視するとこうなります。もしグーグルやフェイスブックの経営者が電通に来たら何をするか、想像すると面白いです。
わかりやすい


しかし、時間軸を示せていないこと、それ以上に市場の変化の速度が速いことからすると、「本気度」はまだまだ不十分ではないかというのが私の評価です。
おもしろいnoteでした
素人目で見ても時代に遅れをとっている様子とそれに抗ってもがこうとしている様子は見えました。
まだ本気度は浅いと評された構造改革ですが、今後の動きに注目したいです。