新着Pick

リーガル、在宅勤務で革靴の販売不振、100名の希望退職募集と子会社を解散へ

東京商工リサーチ
2021年3月期(連結)は26億円の赤字見通し    革靴大手の(株)リーガルコーポレーション(TSR企業コード:291143717、JASDAQ)は2月15日、約100名の希望退職者の募集を行うと発表した。50歳以上の社員及び再雇用社員が対象で、退職日は4月30日を予定している。また、製造子会社の解散も発表。子会社に在籍している全社員48名も4月20日、退職する。いずれも規定の退職金に特別...
36Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
そうかー
人気 Picker
スーツ、コート、ネクタイ、化粧品、鉄道・航空各社など、テレワークやリモートツールの浸透で、需要減に苦しむ品目はまだまだありそうですね
リーガルも厳しい状況のよう。心配です。
出社も出張も減っており、革靴の買い替え時期も伸びてしまっているんだろうなと思います。
SDGsの観点に立てば、そもそも革靴やネクタイの存在意義ということになるかと思います。
株式会社リーガルコーポレーション (英語: Regal Corporation) は、紳士・婦人・その他各種靴の製造・販売・修理を行う日本の企業。通称は自社のブランドでもあるリーガル。旧社名は日本製靴株式会社(にほんせいか)。 ウィキペディア
時価総額
65.2 億円

業績